FC2ブログ

映像パフォーマンスユニット『メホソ兄弟』

のぐおサンと鳥羽ジャングルによる映像パフォーマンスユニット『メホソ兄弟』として
2020年1月18日、新宿ロフトで行われたさるハゲロックフェスに参加しました。

ブログメホソ
↑当日のセッティング表。

ボクがpcでアニメ、iPadで音楽を操作し、のぐおサンがパフォーマンスを担当。
宮古島在住ののぐおサンと宇和島在住のボクなので
練習は主にメッセンジャーのビデオフォンで。
あと前日と当日、新宿のビジネスホテルで音を気にしながら合わせました。

↓ライブ動画。撮影、コメント、サイモンガーさん。


今回、
enterキーで簡単にページがめくれるexeを作るべくいまさらながらactionscript3.0を勉強した。
紙芝居に毛の生えたよーなモノですが。

ライブを見てくれた某天堂のごろえもんに話したら
「あれならパワーポイントで行けるのではー?」だってさ。ニャロめ。
アニメつけがanimateのほーが慣れてるのと、ほかの用事で使ってたからanimateを選んだの。
ゆくゆくはunityでfbxデータを操作したい意気込みアリアリ! 
たしかにね。
わざわざお金を払ってactionscript3.0を学ぶなら、パワポでよかったかも。
ごろえもん正しいわぁ。パワポのほーが未来があるからね。
いっそパワポがfbxに対応してくれたら、unityを学ぶ必要もないじゃん。
まぁいいや。

↓ちょうど10年前、メホソ兄弟はさるフェスに出演しました。


そもそも名づけ親は漫画家でさるフェスの主催者である、しりあがり寿サン。
昔、しりあがりサンが酒の席で
『宇宙公務員』とゆー音楽ユニットを組んでいたボクとのぐおサンの顔を見て
「ふたりとも目が細いからメホソ兄弟に改名したら?」と
ユニット名を命名(ってゆーか、悪口?)してくださったのが始まり。
ありがたや。いやホントに。


↑宇宙公務員のmv。

のぐおサンは粘土でかわいい人形を作ってて、絵心がある。
あとぐだぐだなのにおもしろいコール&レスポンスが得意。
それらの強みをいかしたいと思ってか、自然と映像パフォーマンスユニットに。

10年前のさるフェス出演時、いろんな方に感想をいただいた。
「子供向けのようでいいね」とか。今回はより子供向けに。
「粘土と手書きと3dの組み合わせが楽しい」とも。引き続き組み合わせた。
「ストーリーがだるい」という批判も。わかりやすくテンポよくした。
おかげでメホソ史上最強のパフォーマンスに(自分比)。

未見の方は上の動画をご確認ください! 

これ、3、40分の出し物にしたら
レクレーションユニットとして児童施設とか介護施設とか、
慰問ツアーができるのでは? 

最後にー。

↑20年前に作った動画。実写でcgアニメを挟むスタイル。

架空の映像パフォーマンスユニット『フジフジ』。
メホソ兄弟の前身っちゃー前身。
アニメとパフォーマンスの融合について、石橋を叩いて早20年! 
ってゆーか、スッと渡れよ。
スポンサーサイト



【自主アニメ】mohoとワークフロー

ゲンザラブは全部アニメソフト『moho』でアニメートした。

mohoは軽いし、慣れると操作が簡単でレンダリングが速い。
販売元のソースネクストがたまに叩き売りをする。
通常4万円のトコ、最安値2000円弱! おそろしい。
おそろしいがうれしい。おそれしい! 

以下のワークフローでゲンザラブを作りました。 

ワークフロー

①シナリオを読む。vegasで録音。敷居が低いトコから始める。
②音声編集。成功テイクだけ残し、セリフのタイミングをざっくりフィックス。
 尺ほか、全体が見渡せる。
③絵コンテ。シナリオの余白に自分が分かるように描く。
 形式ばるのメンド臭い。敷居の低さキープ。ひとりだけで作る最大のメリット。

絵コンテ

④絵コンテに沿ってエンピツで作画。空いた時間にチャッチャカ描く。
⑤描いたらgimpでスキャンし編集。レイヤーを分けてpsdで書き出す。
⑥mohoでアニメート。簡単なカットなら空いた時間にチャッチャカアニメート。
 複雑なカットでも1時間もかからなかったよーな。pngの連番で書き出す。
⑦動画編集。連番pngをvegasに読み込む。音声とpngの尺、タイミングを試行錯誤しながら決める。
 ※巨匠気取りで順撮り。頭から順に完成させていく。
⑧3話ではvegasでed曲を多重録音してテロップを合わせた。
⑨wmv、mp4なり動画ファイルで書き出してyoutubeにアップロード。 

ゲンザラブは毎話40カットくらい。
完成に向かって進んでいる実感が持てれば創作意欲をキープできる。
順撮りはそのため。
見通しがたたないまま40カットも黙々と作り続けるのはしんどい。
自分の演出を実現すべく、完成に向けて修正するのは楽しい。
いろんな段階でアニメートし直したり、セリフを録り直したりする。

psdを読み込んでアニメートする際、あると便利なショートカットキー。
カスタマイズし一覧を作った。

mohoショートカット

<ほかにも便利なショートカットキー>

・”alt+shift+s”で”選択範囲を切り替え”を表示。
 口パクなど、せわしなく切り替えて表示する際に便利。
 表示されたスイッチャーを切り替えるとキーフレームが打たれる。
 ただし、ここにバグあり。
 ウチ意外にもアニメート中に強制終了してしまう例があるみたい。
 ボクは口パクが重要ではないので言うほど深刻ではない。
※日本の代理店であるソースネクストは把握していない。
※moho13のベータ版を試したが、その時点では同じように強制終了した。
 ガックシ。moho、アドビに負けるなー! 

・”alt+k”。指定したレイヤーのタイムラインのカーソル位置にキーフレームを打つ。

・mohoの基本として、リギングなどを仕込めるのは
 タイムラインのカーソルが0のとき。
 カーソルを0に戻すショートカットキーは”shift+←”。

・”shift+r”。flashでゆーところのステージを
 現在のウィンドーサイズに合わせてくれる。

<忘備録も兼ねて>
・オブジェクトの中心点を決める。
 ツールウィンドーの”+”を選択して任意のポイントを左クリック。

・口パク未満。絵を切り替えて表示する方法。

全体




①をクリックしレイヤー設定を呼び出す。
②”アニメーション化されたレイヤーエフェクトを許可”にチェック。
③適用後、
④OK。
 ちなみに、ぼかしや透明度のアニメーションを設定する際も②~④の手順が必要。
⑤レイヤーを選択すると現れる右端の▽をクリック。
⑥タイムラインのカーソルを動かしながら必要に応じて”表示”にチェックしたり外したり。
⑦その都度”適用”もクリック。
⑧タイムラインに表示/非表示のキーフレームが打たれる。

moho、大好き。応援してるよ~! 

【自主アニメ】ゲンザラブとmoho

ゲンザラブ、3話にて完結。
1話~公開中です。


1話。恋の数だけキズを持つ男ゲンさん。医者の先生は興味深々。


2話。初めての旅客機で恋におちるゲンさん。そこへ不審者現る! 


3話(最終話)。恋の成就なるか? てんとう虫がしゃしゃり出て……。

紙芝居には平絵(静止画)タイプと
立絵(切り抜いた紙人形をパタパタ動かす)タイプがある。
よって、ボクが作る自主アニメのほとんどが紙芝居でくくれちゃう。

アニメ家を自称していたが、紙芝居のおじさんだった。
せっかくなのでゲンザラブの語り口を紙芝居のおじさんに寄せてみた。
しっくり来たではないか。

紙芝居のおじさんなのでライブでやりたい。
アニメライブ。

紙芝居 

ボクはアニメで物語を過不足なく再現したいワケではなく
ヘンテコな、調子っぱずれな
ギクシャクした違和感があるアニメを作りたい。
ダダをこねる子供と一緒のように思えてる。

3話を経てワークフローが確立できた。

・エンピツ画をgimpでスキャン、編集してpsdに書き出す。
・mohoでアニメートしpngの連番で書き出す。
・動画編集をvegasで行う。

エンピツ画はさておき
効率よくアニメを作りたい老若男女にこの環境はオススメ。
ソースネクストで安く買い揃えれる。

寄付歓迎ウェアのgimpを無料とカウントすると、
最安値時はmohoとvegasで6000円くらい。
安いよねー。

それをアドビのaeとプレミアに置き換えると9698円/月。
月額だよー。
お財布にやさしくないカンジ。
会社とか仕事でデータをやりとりする先方から
アドビを指定されたら仕方ないケド、
自由に自主アニメを作るなら安価でよくない?(いいでしょの意)

デメリットは販売元のソースネクストが
扱っているソフトについて詳細を把握していない。
実際、ウチの環境で解決していないバグらしき不具合が各ソフト1つづつある。
※回避できている。

詳しくは英語で調べないとダメなカンジ。
ソフトの不具合を解消すべく英語のサイトを回ってたら絶対円形脱症になるわぁ。

アドビやフックアップやカメオインタラクティブは頼もしかったよ。
その分高かったってコトなので良し悪し。

『メットザアイドルV3』の2話目について

ジャジャ~ン、アニメ家だよ~ん♪ とか言って
今年の5月に自主アニメ『メットザアイドルV3』の2話目を
youtubeで公開したのにー
ほったらかしてナニが
自主アニメとナンやらカンやら♪ か! 
以上自分の問題~

さっそく紹介ー



1話目は3dソフト『blender』を覚えがてらの
フル3dのアニメだった
最初のカット(静止画)のみcarraraでほか3dはblender、2dはanimate



blenderの長所
・タダ! 
・タダと合わせてmac、winドチラでも動くので
 出向いた先のパソコンにdlしてインストールしたらblender環境が整う
・昔よりUIがこなれ教則本が増えた
・ホームページなどでblenderの解説をしているユーザーが多い

短所ってゆーか
blenderでやりたいコトが手持ちの教則本に載っておらず
ネットで検索するも
なかなかたどり着けなくてストレスで円形脱毛症になった

やっとこさ
自分のやりたいコトがデキるよーになるまで覚えたblender
2話目の制作環境をいまどきの2dアニメソフト『moho』に移行

定価4万円が、ソースネクストで6000円くらいで叩き売りされていた
(ソースネクストはmohoをたまに3000~7000円くらいで叩き売る
 ソフト界の激安王や!)
せっかく購入したので
自由に創作できる機会にいろいろ試したい

aeがmohoと同じ値段だったら
aeにしちゃうのかなぁー

2話目のパンチラシーンに関しては
3dでアニメイトしたほーが可愛く作れるのに
blenderのアニメの一連の手順を忘れたー

忘れないと思っていたため
ブログに載せておらず
じゃあ、まーいいっかぁってコトで

スカート板を0度から90度まで
10度ずつ角度を変えてレンダリングした全10枚の静止画を
mohoに読み込んで切り替えて作った

日本語の教則本はないが、ネットを漁ると日本人によるチュートリアルを見かける

使い慣れないソフトはとっかかりが肝心なので
もにっこサンのyoutubeをはじめタイヘン役に立ちました
この場を借りてあざます! 

mohoは使い慣れると手軽ではやい
長年使ったanimate(元flash)より構造がいまどきでアニメイトしやすい
目パチ、口パクが楽

ボクの自主アニメ制作にmoho必要かも
スマホでゲームと漫画(アニメ)の中間のよーなアプリも作りたいので
そのときのアニメパートもmohoでいけたらいいなぁ

mohoの深刻な問題は
口パクのアニメつけの際、強制終了するバグ
直りますよーに、パンパン(祈)! 

そのうち自分の忘備録として
カスタマイズしたmohoのショートカットを載せよっと

あと、blenderのキーフレーム
操作手順を思い出してブログに書こう

西日本豪雨で被災


コチラ愛媛県宇和島市吉田町

2018年7月7日七夕
厳密にゆーとここらへんは旧暦に従う地域なので
1ヵ月後の8月7日が七夕
子を持つ親は
七夕を扱う全国区のニュースやテレビ番組を見ている我が子に
「よそはよそ、うちはうち」的なコトを
幼い頃から言い聞かせるとか

そんな七夕
西日本広域で
大雨による川の決壊、土砂崩れが相次ぎタイヘンなコトに

ボクが住んでる宇和島市吉田町や
勤め先の西予市野村町は
全国ネットのニュース番組で報道されるほどの被害

家も被災
軽めの床上浸水
1週間片付けて半分くらいもとに戻った
泥なら水で洗い流せば簡単だと思うでしょ? 
いかんせん断水! 
掃除用の水がなくなるたび車で汲みに行ったりして
効率が悪い

掃除用の水はお寺の井戸水をもらう
汲みに行けば手に入る
飲料水は配給制
吉田支所へ出向き最長で40分ほどならんだ

炎天下でそんなにならぶと被災者意識が芽生える
被災者だけど

1週間してだいぶ配給体制が整い
飲料水もほとんど待たないで手に入るように

断水が最も深刻
水が出ないってわかってても手が勝手に水道の蛇口をひねっちゃう
あるねーあるねーあるあるだねー♪ 
(桐野サン、有ジェネレギュラーおめでとうございます!)
トイレの水、手洗い、洗面、食器洗い、洗濯、風呂……
水ってつくづく大事ー

逆に言えば問題は断水だけ
それだけでも
気持ちがザワついて落ち着かない

避難所生活されてる方など
さぞストレスを抱え込むのだろうと想像
ご自愛くださいませ
お見舞い申し上げます

断水に関して
1ヵ月使えないってゆーウワサが広まって
長いなぁと思ってたら
ウワサは半年、1年と延びていく始末
そんなに長く水がない町って
西部劇じゃないんだからー(雰囲気たとえツッコミ)

信用のおける筋に直電
「長くて1ヵ月でしょう」とのコト
被災時のウワサってコワイ
悪魔が人間の弱い心につけ込むイメージ
とりあえずよかったー
実現されますよーに、パンパン(祈)!

家の片付け作業、残り半分は
お座敷(畳は濡れなかった)の床下に汚水が溜まっているため
畳を上げて排水して消毒、乾燥して畳を戻す
そこまで済んだら2階に避難してた家具を本来の位置に戻して終わり

まだちょっとかかりそう
慌てないで粛々と
休み休み片付けよっと

被災すると
絵とか音楽とか、作ろうって気にならない
ブログやアニメのシナリオなど、
脳がテキストベースになるっぽい
あとは検索とyoutube閲覧

東日本大地震のときもそーだった
検索フォーム
カテゴリ
pv (9)
月別アーカイブ